横林大々のブログ

横林大々のブログです。作家になるのが目標。こちらでは横林の宣伝や雑記を掲載します。

6/18(土)に即興小説の公開イベントを京都で行います。今回はゲストが来ます!なのに無料カンパです!お得!!だから来て下さい!お願いします!!

 

 

 ※イベントは終了しました※

 

 

タイトルで今回の記事の要点はすべて伝えました。

(詳細のみを知りたい方は、記事の一番下までスクロールしてください)

 

 

 

 

前回の即興小説の公開イベントが、まあまあ成功に収まったので第二回を行う事にしました。

(前回イベントの様子はこちらを参考にしてください)

 

 

 

 

「この、即興小説を、お客さんがいる前で披露したら面白いんじゃないか」

そんな考えの元、開催したイベントの第二回。あまりにも短いスパンですが、もともと、小劇場で脚本を書いたり、高校時代には役者もやっていたので人前で何かをやることが好きな人間。目立つに越したことはないと思い実行に移したのでした。

(今回も、そんな横林大々の無茶ぶりに応じてくれた、開場『Variety Kyoto』さんには感謝しかありません。ありがとうございます)

 

アマチュア作家の端くれである僕の書いた小説は、このようなサイト掲載や電子書籍での販売などではお客様の手に届くけど、お客様に直接届けるようなライブ感には欠ける。(もちろん、そんなライブ感、作家には一切必要性ありません)

そこで考えたのが「だったら、お客さんの前で小説をかけばいいじゃん」という発想。

なので、今回も『長編を書く体力は無いけど、短編を書く爆発力はある』横林大々が(実際の成功率は多少盛って六割程度)短編の即興小説を客前で15分~30分で書ききります。

 

 

 

ただし、内容は前回の反省点を踏まえバージョンアップ。

 

なんと、今回はゲストに、京都で落語の活動を行っている宝亭お富さん(@mousow921)にお越し戴きます。

宝亭さんには即興小説の『朗読』を行って貰います。横林が作った小説に宝亭さんの素敵な声で命を吹き込んでもらうのです。

すげえ!

(本当、無料カンパ制のイベントに来てもらうには申し訳ないゲストさんなのですが無理を言ってお願いしました。「この借りは高くつく」とのお言葉を頂戴したので、皆さん、お客さんとして来て下さい。僕はおそらく今後なんらかのタダ働きが高いお店にご招待するかすると思います。それくらいのゲスト!)

 

更に、宝亭さんには、イベント内の新しい取組である『即興朗読劇』にも出演してもらいます。

お相手は僕です。噛まないようにします。

『即興朗読劇』というのは、その場でお題をお客さんから頂戴して、そのお題を即興ではめ込んで行う朗読劇の事で、これが、まあ、面白くなりそうなんです。

タイトルは『野武士とB』

本当、このイベントでやるのが申し訳ないくらいのキャストと内容なのですが(本当なら多分500円くらい頂戴してもいいくらい)、惜しみなく大放出します。

即興小説と合わせて楽しみにして頂けたらと思います。

 

そして前回の反省を踏まえて、即興小説を待ってる最中の暇つぶしもバージョンアップ!

○リッチうまい棒10本入り2種(一応無料カンパ制)
○500mlドリンク4〜6種(一応無料カンパ制)
○ドリンクを冷やす装置
○漫画や本
ジョジョの奇妙な冒険(4部)
げんしけん
・イリアの空、UFOの夏。
さまぁ〜ずの悲しいダシャレ、悲しい俳句
千原ジュニアの題と回
・社会人学部卒業見込(オードリー若林の本)
・曲がれスプーン!
後藤ひろひと戯曲集
銀河鉄道の夜
ジョジョ4部ノベライズ
夜は短し歩けよ乙女 

なんと、これらが即興小説を書いてる途中はご自由に読んだり飲食したりしてもOKなのです。(ただし、飲食は無料カンパ制をとらせてもらいます。お客様の心の善意に料金を払うか否かは委ねますね)

f:id:daidiary:20160611201126j:plain

(これ全部持ってきます)

 

更に更に、即興小説を待って下さっている方に、小説のプレゼントも!

既にネット上で公開してるものではあるけど紙媒体で見ると、また印象が変わります。

先着20部ですが予約して戴いた方には100パーセント用意します。20部全部別々の小説です。

f:id:daidiary:20160611201305j:plain

 

 

さあ、そんな内容の即興小説の公開イベント!

下記に詳細を載せますので、お時間ある方は是非お越しください!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  『15分から30分くらいで即興小説を完成させる場。②』

 

日程:6月18日(土曜日)

 

時間:20:00~21:30(90分を予定

 

場所:Variety Kyoto

京阪三条駅から歩いて3分ほど)

(地下に中華料理屋の『昆明』さんが入っているビルの階段を登って二階、左手のドアです。場所は昆明』さんで調べてもらえるとわかりやすいかもしれません

 

ゲスト:宝亭お富さん

 

料金:無料カンパ制

 

内容:二部構成

1部(60分程度を予定)
・前回と同じ形で、お題を貰い即興小説を15分~30分かけて執筆。その間は自由にして頂いて結構です。執筆が完了次第、小説を朗読。
・今回は新しい試みとして完成した小説を宝亭お富さんに朗読してもらう時間も設ける予定です。

2部(30分程度を予定)
・即興朗読劇『野武士とB』を行います。
・お客さんからお題を頂き、そのワードをはめ込む形で朗読劇を披露します。
・宝亭さんにはこちらの演目に演者として出演してもらう予定です。

 

予約はこちら↓から

シバイエンジン-prism-webフォーム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

  

たくさんのご来場、お待ちしています。